会社名 : Economist Intelligence Unit /EIU

Country Risk Model

カントリーリスク分析のオンライン・データベース
 

Country Risk Modelは、EIUの「Country Risk Service」を執筆するCountry Risk Teamが各国の分析に使用しているリスク・モデルをお客様に提供する、インターネット上のデータサービスです。主に債務(Sovereign Debt)、通貨(Currency)、金融(Banking sector)、また政治(Political)、経済(Economic structure)の合計5 つの視点からのリスク評価をご提供します。

 

それぞれを時系列的にも比較可能なことから、与信カントリーリスクを分析する第一線級のツールとしてご利用頂けます。各国を担当するEIUのアナリストが毎月評価、更新する格付けとリスクスコアは、早期警戒システムとしての機能を果たし、御社のベンチマーキングにもお役立て頂けます。

 

リスクモデルを構成する各種リスク要因は、Basel ll に対応とするモデルとして以下の5分類に大別される60項目もの設問から構成されます。

Politics/Institution
Economic policy
Economic structure
Macro economy/Cyclical
Finance and Liquidity

 

Rating : AAA~D (D:Most Risky)
Score  : 1~100 (100:Most Risky)
 

◆データ内容 : 1997年1月~直近まで (データは月次)
◆対象国数 : 120カ国 (新興市場国(100カ国、毎月更新)、先進国(20カ国、年2回更新)

パンフレットを見る


2008.10.24[リスク評価]