TOP > 取り扱い内容 > 各国の政治・経済分析  > Economist Intelligence Unit /EIU > World Commodity Forecast (原材料価格の予測)

会社名 : Economist Intelligence Unit /EIU

World Commodity Forecast (原材料価格の予測)

約30種の商品の総合的分析と予測

消費財価格に影響を及ぼす主要28品目の原材料の総合的な分析と、それらの詳細価格を2年先まで推測致します。レポートは2種類別に発行しており、それぞれ年4回発行し、書籍版とインターネット版でご利用できます。

☆ 「Industrial raw materials」
卑金属、繊維、ゴム、および原油を主要品目とし、アルミニウム、銅、綿、原油、鉛、ニッケル、スズ、羊毛、亜鉛を詳細に分析、予測。


☆ 「Food, feedstuffs and beverages」
飲料、穀粒、油糧種子、および砂糖を主要品目とし、大麦、ココア、ココナッツオイル、コーヒー豆、コプラ、コーン、パーム核油、パーム油、菜種油、米(米油)、さとうもろこし、大豆、大豆油、大豆全粒粉、小麦油、ひまわり油、砂糖、茶葉、小麦。


2008.10.24[業種別データと動向]